~手と手をつないでみらいへ1歩~

新日本婦人の会は2012年、創立50周年を迎えました。

新日本婦人の会(=新婦人)名東支部ホームページです。

 

名古屋市名東区子育て関連や趣味にまつわるサークル活動をはじめ、 会員の要求に沿った多彩な活動をしています 


 新日本婦人の会名東支部は、当支部の会員が所属する名古屋北法律事務所と顧問契約をしています。

 名東支部の会員であれば、各種問題を初回無料で相談できます。また、所属の弁護士の方を招いての学習会や相談会等も随時企画しています。


新婦人 名東支部ブログ

過去記事はこちら

味噌づくり

味噌づくりシーズン到来!毎年大好評です。

「去年の味噌で作った味噌汁が甘くて美味し~。」

「だしを入れてなくても、野菜のだしと味噌だけで魔法の味!」

「いつも野菜は食べないのに、今日はもりもり食べれてしまう。味噌ひとつで子どもの食べっぷりが違う!」

など作って分かる手前味噌の良さ♪

低農薬の国産大豆と麹で作ります。だいたい1kgの味噌で材料費600円くらいです。

作り方は農民連の農家さんが教えてくれます。作ってみたい方はお問い合わせください(^^)

続きを読む

子育てカフェ開催

2/25(土)10:00〜12:00 新婦人名東支部事務所にて

「子育てカフェ」を開催します

どなたでも参加できます

参加費無料・無料託児有

(託児は2/22までに予約して下さい。お子さんのおやつ飲み物は持参して下さい。)

 

★小・中学校の先生や保育士等教育経験者も参加します

★お子さんの年齢に応じて先生とグループでのおしゃべりタイムを設けます

★うちの子だけちがうのかな?他の人はどうしてるのかな?など気になっていることを話してみたり聞いたりできます

 

10:00〜 自己紹介&カフェタイム

10:30〜 各年齢グループおしゃべり交流会(幼児・小学生・中高生)

11:00〜 質問や感想タイム

 

お問い合わせ・託児予約

新婦人名東支部事務所 052-773-5501

 

中学生の職場体験が自衛隊?中止の申し入れをしました

11月25日、名東支部の平和部と平和が丘班、さざんか班の有志8人(卒業生の母含む)で区内の市立中学校に「自衛隊への職場体験学習の中止を求める」申入れに行きました。

11月17日付けの新婦人しんぶんによると、今、自衛隊による学校を通じての組織的な勧誘の動きが活発化しているそうです。ちょうど「中学校に職場体験学習の一環として、守山駐屯地から自衛官が直接生徒に説明しにきた」という話を聞いたばかりだったので「全国でも同じことが!!」という驚きと、声をあげることで対応が変わったという経験も知り早く行動を!という気持ちで平和部と地域の班が立ち上がりました。

学校で話を聞いてびっくりしたのは、学校側が自衛隊を呼んだということです。自衛隊は学校の要請がない限り学校に出向くことはできないそうで、「あくまでも災害についての説明できてもらった」との説明。災害についてなら、役所や消防でもできることだと思いました。自衛官が来校したのが職場体験学習の希望をとる直前で、自衛隊の話を聞いた生徒と生徒からその話を聞いた保護者が職場体験学習の一環と受け止め、自衛隊の希望者が激増したということです。学校の無頓着な判断に愕然としました。

教育現場として一番大切な「子どもを守るためのアンテナ」はしっかり立ててもらいたい!!と申し入れました。「貴重な意見をありがとうございました。これからも地域の人たちとの繋がりは大切にしたい」とお返事をいただき、来年はどう対応するのか見守りたいと思いました。


『東日本大震災救援募金』に取り組んでいます。

詳しくは こちら(新婦人東日本大震災対策本部) をご覧下さい


過去記事はこちら